2007年1月13日 (土)

「それでもボクはやってない」を鑑賞

「Shall we ダンス?」の周防正行監督の新作それでもボクはやってないの試写会にいってきましたのでレポートします。!

いってきたのは武道館の方で、ほぼ満員の400名ほどいまいした。

 Photo_37   Photo_32

                                                                        

                                      

                                    

                                     

                                                             

まずは作品から簡単にご紹介します。

それでもボクはやってない

監督・脚本:周防正行

キャスト:加瀬亮 瀬戸朝香 山本耕史 もたいまさこ/田中哲司 光石研 尾美とりのり/小日向文世 高橋長英/役所広司 大森南明 鈴木蘭々 唯野未歩子 柳生みゆ 野間口徹 山本広司 正名僕蔵/益岡徹 北見敏之 大谷亮介 石井洋佑 大和田伸也/田口浩正 徳井優 清水美砂 本田博太郎 竹中直人

~STORY~

フリーターの金子徹平はIT会社の面接へ向かう途中、痴漢に間違われ、罪状の否認を続けるうちそのまま警察署に拘留されることに。罪を認めれば相手と示談の上、すぐに釈放されると聞かされるが、自分の無実を主張し続け、ついには検察から起訴されてしまう。母・豊子、友人の斉藤は、徹平の潔白を信じて右往左往した結果、新人弁護士・須藤莉子と裁判官出身の老練な弁護士・荒川正義に出会い、助力を求める。それでもボクはやってない - goo 映画より

                                                           

評価と感想(金賞)

まず一番始めに思ったのは、なぜ現行犯逮捕された後に、取調べにて容疑を認めると数万円で釈放になってしまうのか?

そして、容疑を否認すれば取調べが厳しくなり、強引とも言える警察の刑事の取調べであたかも有罪になるかのような偽りの裁判官への報告を作成されてしまう。

ここが現在の日本の刑事裁判の中で時間やお金がかかることからかとおもいますが、簡単に事を片付けてしまおうというずさんな捜査・取調べが理解できました。

その後容疑を否認し続けた徹平は起訴されてしまいます。起訴における、有罪確定率は99.9%といわれているようですが、はぁ?って感じでした・・・笑。

その裁判の中でも、裁判官・原告側のおかしな言い分等も見受けられ、完全に被告側の意見を通さないような形になって進んでいたのもおかしいと思いました。

徹平が痴漢をやっていないと証言してくれた女性が現れて、裁判にて証言してくれたにもかかわらず、結局容疑を晴らすことができないのは裁判官は公平な立場で判断しなければならないのにもかかわらず、自分の昇進や評価のためにほとんどの裁判を有罪としてしまい、無罪があることが珍しいという現状・・・。そして裁判所は「正義と悪を裁く場」ではなく、いかに「有罪を確定する為の要素を見つける場」となる。裁判官で自分の人生が大きく狂ってしまうのではたまってものではないですよね・・・。

                                                    こんな裁判では本当に痴漢をした人なら、つかまっても保釈金を払えば2~3日で出所できて、無実な容疑がかかった正しい人間が馬鹿をみると思い、現在のずさんな刑事裁判の現状に腹が立ちました。

                                                           

そして今回のココログのキャンペーンである、

「それボク」的みんなで審判試写会

主人公の「有罪」「無罪」の判決ですが

私の判決は徹平は無罪だと思います。

やはり、再現ビデオと女性の無実ですという証言からと、当時の満員電車の状況から考えると彼は無実だと思います。

しかし、裁判官が15歳の女子中学生を未成年からか、勇気をだして証言してくれたからかなのか、彼女をかばっていた気がしてなりませんでした。私は現在のこんな日本の裁判は間違っているし、おかしいとおもいました。

この映画は宣伝とおりとことん社会派の映画でした。この作品はぜひ中学生~19歳までのすべての若者が見手ほしい映画だと思いました。

ぜひ皆さんもご覧になってほしいと思います。

                                                      

ランキング参加中です。ポチットご協力おねがいしますm(_ _)m

人気blogランキングへ←これにクリックお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (4)