« オーシャンズ13を鑑賞 | トップページ | 不都合な真実を鑑賞 »

2007年8月16日 (木)

デジャヴを鑑賞

今回はデジャヴを鑑賞しましたのでご紹介します。

Photo                                                

                                              

                                                

                                              

                                            

                                                      

デジャヴ

監督:トニー・スコット

製作:ジェリー・ブラッカイマー

キャスト:デンゼル・ワシントン  ポーラ・パットン  ヴァル・キルマー  ジム・カヴィーゼル

2007年3月17日

                                                   

STORY

543名もの犠牲者を出した、フェリー爆破事件。

捜査官タグは手がかりを持つ1人の女性の遺体を見た瞬間強烈なデジャヴにおそわれた・・・。

彼は捜査官の一員として、政府が極秘に開発した4日と6時間前を自由に見れる監視システム 「タイムウィンドウ」を使い、すでに殺された女性を救い出しすでに起こった爆破事件を防ぐことはできるのか・・・。                                                   

ランキング参加中です。ポチットご協力おねがいしますm(_ _)m

人気blogランキングへ←これにクリックお願いしますm(_ _)m

                                                  

評価・・・30点満点   23点・・・(銅賞)

ストーリー 8点  キャスト・・・7点 映像・音楽・・・8点

この作品はサスペンスではなくタイムスリップだとおもいました。

本作品は、初めて来た場所や経験なのに、ここに前来たことがあるとか感じる、いわゆるデジャヴ現象を題材にしているのは面白いものだと思いました。

なんとなくあったようでなかった気がするデジャヴの題材の映画ですが、捜査官タグを演じる、デンゼル・ワシントンが4日と6時間前の映像を見ることができる「タイムウィンドウ」をみてデジャヴの体験を元に今後発生すると思われる事件を解決するという形になっていました。

はっきり言って、「タイムウィンドウ」の存在を知るまではかなり見ていてだるかったです。

起きているので精一杯でしたw

しかしながら、事件が近づいていくにつれて、ドキドキはしていきましたので、

なかなか面白かったかも?とおもいました。

公式サイト・・・http://www.movies.co.jp/dejavu/

|

« オーシャンズ13を鑑賞 | トップページ | 不都合な真実を鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172366/7552264

この記事へのトラックバック一覧です: デジャヴを鑑賞:

« オーシャンズ13を鑑賞 | トップページ | 不都合な真実を鑑賞 »