« TAXI4【新作情報】 | トップページ | ボーン・アルティメイタム【新作情報】 »

2007年7月21日 (土)

ハリーポッターと不死鳥の騎士団を鑑賞

ついに公開されたハリーポッターと不死鳥の騎士団を鑑賞しましたのでご紹介します。Photo_21                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

                                          

                                            

                                           

                                          

                                          

                                        

                                                        

                                                                                                            

ハリーポッターと不死鳥の騎士団                                                  

監督: デイビッド・イェーツ                                                              

キャスト:ダニエル・ラドクリフ  ルパート・グリント  エマ・ワトソン  ヘレナ・ボナム・カーター  レイフ・ファインズ マイケル・ガンボン  ゲイリー・オールドマン

公開:2007年7月20日

STORY

ホグワーツ校の5年生となったハリー。彼が闇の帝王ヴォルデモート卿と戦ったという事実があるにも関わらず、魔法界の人々は、ヴォルデモート卿の復活を信じようとしない。そんな最中、魔法大臣のコーネリアス・ファッジは、ホグワーツのアルバス・ダンブルドア校長が自分の権力を弱体化させるため、ヴォルデモートの復活について嘘をついているのではないかと心配する。そこでファッジは、ダンブルドアと生徒達を見張るため、「闇の魔術の防衛術」に新しい先生を採用する。しかし、採用されたアンブリッジ先生の授業は、若い魔法使いたちの防衛術を強化できるようなものではなく…。ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 - goo 映画より

ランキング参加中です。ポチットご協力おねがいしますm(_ _)m

人気blogランキングへ←これにクリックお願いしますm(_ _)m                                                         

                                                 

                       

評価・・・30点満点   23点・・・(銅賞)

ストーリー 7点  キャスト・・・7点 映像・音楽・・・9点                   

この作品は前作を見ないと楽しめないかも?でした。                   

ハリーポッターシリーズの第5弾ということで、ハリーたちも15歳に成長しております。今までのシリーズを見れば当然面白さも倍増するでしょうが、おそらく今までの作品をみていないと、キャラクター相関図がみたくなるとおもいました。

そして、ストーリーも本格的に闇の帝王ヴォルデモート卿が復活し、魔法使いとしての戦いも見られるようになって、戦いの場面は迫力あったとおもいます。

ただ、個人的にはもう少しホグワーツでの授業シーンがミタカッタナーっておもいます。

なんか授業のシーンとか、あまり見ない映像だと思うので個人的にはすきなのです!

ただ、監督が変わってしまったからなのか、なんだか新鮮さがあまり今回は無かったような気がしました。

そして、微妙にダラダラ感のような感じもして、前作までをみていればいいのですが、みていないと辛いかな・・・と感じましたが。個人的には前作を見ているので、十分楽しめました。

DVDや関連商品はこちらからどうぞ。

ハリー・ポッターと賢者の石 DVD ハリー・ポッターと賢者の石

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハリー・ポッターと秘密の部屋 DVD ハリー・ポッターと秘密の部屋

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 DVD ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/04/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 DVD ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« TAXI4【新作情報】 | トップページ | ボーン・アルティメイタム【新作情報】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172366/7227004

この記事へのトラックバック一覧です: ハリーポッターと不死鳥の騎士団を鑑賞:

» 映画 ハリーポッターと不死鳥の騎士団 [映画好き掲示板]
映画 ハリーポッターと不死鳥の騎士団の感想・記事 [続きを読む]

受信: 2007年8月14日 (火) 12時32分

« TAXI4【新作情報】 | トップページ | ボーン・アルティメイタム【新作情報】 »