« 【新作情報】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン | トップページ | 【新作情報】プレステージ »

2007年4月21日 (土)

【新作情報】ハンニバル ライジング

今回は本日より公開の最新作をご紹介します。

Photo_14                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

                                          

                                            

                                           

                                          

                                          

ハンニバル ライジング

監督:ピーター・ウェーバー

キャスト: ギャスパー・ウリエル コン・リー ほか

公開:2007年4月21日

STORY

1944年リトアニア。名門貴族であるレクター家も、ドイツ侵略の足音におびえながら暮らしていた。一家は城を捨て、辺境の地へ疎開する。両親に守られ、レクター家の長男ハンニバルと妹ミーシャは生活を送るが、そんなある日容赦ない戦火が彼らを襲う。ナチス・ドイツにより、隠れ家としていた山小屋は包囲されてしまうのだ。一触即発の状況下ドイツ空軍の急降下爆撃機が襲いかかり、銃弾がレクター夫妻の命を奪う。ハンニバルとミーシャの目の前で。両親を失い、悲しみに暮れるハンニバルだったが、妹と生き延びるためには自分が立ち直らなければと妹の面倒を見ながら、山小屋での籠城生活を始める。ハンニバル・ライジング - goo 映画より

ランキング参加中です。ポチットご協力おねがいしますm(_ _)m

人気blogランキングへ←これにクリックお願いしますm(_ _)m                                                         

                                                 

評価(未鑑賞)

アカデミー賞主要5部門独占し、サスペンススリラーの新境地を開いた「羊達の沈黙」。

その世界的成功により映画史に深くその名を刻み込んだハンニバル・レクター。

天才精神科医にして冷徹な殺人鬼。

この作品はレクター誕生の秘話についてのお話のようです。

誕生秘話って事は幼少期・青年期の話って事になりそうですが、

そもそも患者を救うべき医者が殺人鬼って言うところでまず恐ろしいことです。

医者にすがりたいときに医者が殺人鬼では・・・。

考えただけでおそろしいことですな。

今回のライジングは、いままでレクター博士の残虐な行為がない分、どのような残酷なシーンがあるのでしょうか・・・。

目の前で両親が殺害されると、ストーリーで紹介している以上は結構キツイシーンもありそうですが・・・。

公式式サイト・・・www.hannibal-rising.jp

|

« 【新作情報】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン | トップページ | 【新作情報】プレステージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172366/5343668

この記事へのトラックバック一覧です: 【新作情報】ハンニバル ライジング:

» あの映画見ましたか?? [いまこの映画がおもしろい!!]
たまには性欲発散しないと、壊れちゃうってことですよ。 [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 00時08分

« 【新作情報】東京タワー オカンとボクと、時々、オトン | トップページ | 【新作情報】プレステージ »