« 【新作情報】眉山 びざん | トップページ | 【新作情報】大帝の剣 »

2007年3月 9日 (金)

UDONを鑑賞

今回はUDONを鑑賞しました。

 

UDON スタンダード・エディション 

                                                     

UDON                                                                                                      

監督・・本広克行

キャスト・・・ ユースケ・サンタマリア 小西真奈美 トータス松本 鈴木京香 升毅 片桐仁(ラーメンズ)  要潤 小日向文世 木場勝己

STORY

「世界を笑わせてやる!」と一流コメディアンを夢見て単身NYに渡った松井香助が、返し切れないほどの借金を抱え、一度は捨てた故郷・香川に舞い戻ってくる。製麺所を営み、日々黙々とうどんを打ち続けるがんこ一徹な父親は「なにしに帰ってきた」とにべもない。それでも、親友・庄介の紹介でタウン情報誌「さぬき」に職を得た香助は、香川名物さぬきうどんのコラムを企画し、やがて空前のうどんブームが巻き起こるのだが…。UDON - goo 映画より

  
                                            

ランキング参加中です。ポチットご協力おねがいしますm(_ _)m

人気blogランキングへこれにクリックお願いしますm(_ _)m

                                                           

                                                        

評価・・・(30点満点) 総合評価 18

ストーリー 5点  キャスト・・・7点 映像・音楽・・・6点

この映画はなんか私的には微妙な作品でした。

なんだかかなりフジテレビっぽさがあって、それが逆に微妙さを生んでしまっている気がします。

ユースケ・サンタマリアの演技がかなり微妙でした。

というのも地元に帰ってくるとなれば方言のひとつでも出そうなものですが、ばっちり標準語だし、なんだか妙にテンションが高い気がしました。

それも「踊る大捜査線」シリーズを見ているからなのか、テンションの高いユースケが変な感じでした。

しかし、よく見ると出てくる出演者はさすがにフジだけあって結構豪華なもので、チョイ役でウンナンの南原清隆が出ていたりと面白い部分もありました。

後は、讃岐うどんですが、食べたことがある方はかなりの共感を得られる作品であるだろうとおもいました。

私は食べたことないので讃岐うどんのすばらしさはわからないですが、うどんは好きなので、ストーリー的には嫌いではありませんが、一度みれば十分かなっておもいました。

それにしても、うどんが無性に食べたくなってきましたね・・・。

                                                 

DVDや関連商品はこちらから購入できます!

UDON スタンダード・エディション DVD UDON スタンダード・エディション

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 【新作情報】眉山 びざん | トップページ | 【新作情報】大帝の剣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172366/5618852

この記事へのトラックバック一覧です: UDONを鑑賞:

« 【新作情報】眉山 びざん | トップページ | 【新作情報】大帝の剣 »