« ダイ・ハードを鑑賞 | トップページ | 蝉しぐれを鑑賞 »

2007年1月16日 (火)

ダイ・ハード2を鑑賞

ダイハード4の噂を聞き、ダイハードシリーズを鑑賞。

ダイ・ハード2                                              

                                               

                                               

                                              

                                                    

ダイ・ハード2

監督・・・ レニー・ハーリン

キャスト・・・ブルース・ウィリス ボニー・ベデリア ウィリアム・サドラー ダルトン・トンプソン  アート・エバンス デニス・フランツ  フランコ・ネロ ジョン・エイモス

STORY

1年前、テロ集団に襲われたロサンゼルスの高層ビルから多くの人質を救ったジョン・マックレーン刑事(ブルース・ウィリス)は、ロスに住む妻ホリー(ボニー・ベデリア)と一緒にクリスマス休暇を過ごすため、吹雪の中ワシントンのダレス国際空港に迎えに来ていた。テレビではラテン・アメリカの麻薬王エスペランザ将軍(フランコ・ネロ)の到着を報じており、反共主義者の元陸軍大佐スチュワート(ウィリアム・サドラー)の姿を空港内で見かけていたマックレーンは大佐の部下らしき軍人たちがうろついているのに不審を覚え、後をつける・・・。ダイ・ハード2(1990) - goo 映画より

             

ランキング参加中です。ポチットご協力おねがいしますm(_ _)m

人気blogランキングへ←これにクリックお願いしますm(_ _)m

                                                           

                                                        

評価・・・(30点満点) 総合評価 22点・・・銅賞(個人的評価)

ストーリー 7点  キャスト・・・7点 映像・音楽・・・8点

1の年後という設定で始まる2ですが、またしてもクリスマスですか・・・wって言う印象がありました。1のつづきというだけに周りのキャラ設定は悪くない感じでした。1で登場した存在感のあったパウエルもチョイ役ですがおお~って感じはしましたし・・・。

相変わらずのブルース・ウィリスは大暴れでしたね。ガンガンテロリストを殺していく姿はそろそろ、刑事の枠をこえてませんか?いう感じさえしましたが、みていて爽快感は変わらずありました。テロリストに飛行機のコックピットに囲まれて、その中に手榴弾を投げ込まれてしまったときに、飛行機の運転席にある脱出装置で脱出するシーンはいい映像だったとおもいます。あのシーンは爆発の瞬間にぎりぎりで脱出できたっていうのがよくあらわれており、いい感じがしました。

それこそ2では1ほどではないものの1を鑑賞したあとなら十分楽しめる作品ではありました。                                                     

ダイ・ハード4ですが、まだ日本では今年の夏ごろといわれていますが、ちょっぴりだけ予告編が公開されていました。

ここから予告編のサイトへ(まだ英語版しかないです)↓   http://movies.yahoo.com/feature/livefreeordiehard.html

                                                    

                                                          

                                            

DVDはこちらから購入できます!

ダイ・ハード DVD ダイ・ハード

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ダイ・ハード2  DVD ダイ・ハード2

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ダイ・ハードを鑑賞 | トップページ | 蝉しぐれを鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172366/4933311

この記事へのトラックバック一覧です: ダイ・ハード2を鑑賞:

» レニー・ゼルウィガー [レニー・ゼルウィガー]
[続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 10時34分

« ダイ・ハードを鑑賞 | トップページ | 蝉しぐれを鑑賞 »