« 洋画「007カジノロワイヤル」 | トップページ | NANA2 »

2006年12月 2日 (土)

邦画「ファンタスティポ」

ファンタスティポを鑑賞しましたので、ご紹介します。

ファンタスティポ (通常版)                                 

ファンタスティポ

監督:薮内省吾

キャスト 堂本剛 国分太一 宝田明 大河内奈々子 池乃めだか 吉野きみか 藤岡弘 ほか

                                                        

STORY

アルマジロ・ミュージック"のスタジオで、楽曲『ファンタスティポ』の制作に勤しむトラジとハイジは、超有名なミネラルウォーター・カンパニー“アルマジロ社"の社長と専務を勤める兄弟だ。そんなふたりが、何故、音楽作りに着手したのか?それは、今から一年半前--父・金太郎から会社を引き継ぐことになったトラジとハイジ。父親譲りの奇抜なセンスを発揮し、会社の経営は順風満帆……かに見えたが、その裏では少しずつふたりの心のバランスがズレ始めていた・・・。ファンタスティポ(2004) - goo 映画より

                                                    

ブログランキングに参加中です

人気blogランキングへ←これにクリックお願いしますm(_ _)m

                                                   

評価・・・30点

ストーリーのつながりがなく次のシーンにいきなり飛んでいってしまっているため、話を全体を通して理解するのに苦労しました。

後分けのわからない、映像や、見ていて飽きてきてしまうような、ダンスなどあり、私は途中で眠くなってくるほどでした。

そして、このテーマ曲が結構すきだったのもあり、鑑賞してみたものの、かなり期待とは裏腹に、作品自体は良いという感想はもてない作品でした。

しかしながら、予告編の作り方がものすごくうまいため、これなら見てみようと感じさせてしまうからすごいと思いました。後はやはりテーマ曲はエンディングでプロモ入りでみれたのでそこだけは良かったかも・・・とおもいます。

                                                   

関連商品はこちらからどうぞ↓

ファンタスティポ (通常版) DVD ファンタスティポ (通常版)

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 洋画「007カジノロワイヤル」 | トップページ | NANA2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/172366/4402590

この記事へのトラックバック一覧です: 邦画「ファンタスティポ」:

« 洋画「007カジノロワイヤル」 | トップページ | NANA2 »